神前挙式・結婚式は、青森県八戸市にある櫛引八幡宮で古式ゆかしく執り行いませんか。結婚という人生の大きな節目を清らかに、厳かに、そして美しく演出いたします。
清らかに、厳かに、そして美しく…古式ゆかしい櫛引八幡宮の神前挙式


神前挙式とは

日本の結婚式とは、歴史書の「古事記」あるいは「日本書紀」の中に「いざなぎのみこと」「いざなみのみこと」が、天の御柱を巡って結ばれる事が書かれていますように、古くから受け継がれてきた事です。
神前での挙式が今の様になったのは、大正天皇のご成婚を記念して行なわれたのが始まりです。
お宮参りや七五三、初詣など人生の節目に神社を訪れます。 結婚という大きな節目に、神社で挙式を考える事は自然な流れです。 おごそかな雰囲気で、多くのカップルが神前挙式を選ばれてます。
最近では芸能人の方々も神前で挙式を挙げられ話題になったりしてます。

櫛引八幡宮の神前式・結婚式イメージ

神前挙式のスタイル

神主が式を司り、神前で三三九度の杯を交わし、玉串を捧げ神に結婚を誓います。
参列は基本的に親族や、ごく親しい友人になります。


神前挙式の特徴


神前挙式は、新郎新婦の宗派等も関係ありません。
外国の方も神前で挙式を挙げられます。

※当神社は、披露宴会場を併設しておりませんので、
  予めご了承願います。

櫛引八幡宮の神前式・結婚式イメージ

このサイトで使用しております写真は「きざん八戸」様からご提供いただいております。
写真の複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は知的財産法(著作権法)により保護されております。
許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。

【櫛引八幡宮 社務所】 〒039-1105 青森県八戸市八幡字八幡丁3 TEL: 0178-27-3053  FAX: 0178-27-0652